RBSproject.

.

Sort by 06 2014

Category: スポンサー広告  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: la famille Rubinstein.  

Leave the LOAD said, my master.

こんばんは!ルービンシュタイン家広報部です。

毎週お送りしております、ルービンシュタイン家の面々のご紹介。
先週でメイドさんたちのご紹介は終わりましたが、
なんと今週は満を持してのご登場、ご主人様ことジグムント様です!

- - -

IMG_8779.jpg
Zigmunt Rubinstein (ジグムント・ルービンシュタイン) as 沫リ

▼どのようなキャラか
普段は学生として非の打ち所がない人当たりのいい好青年を演じています。しかし実は彼は政府にすら介入できる格式のある家の次期当主として生まれました。そして、この世の汚れた闇の部分を生きていく宿命を与えられ、また幼い頃から相続争いという呪いに縛られて生きてきました。
自分の命は常に誰かに狙われ死と隣り合わせの毎日、また彼の力に取り入ろうとする者たちの愚かな媚入りに彼は次第に心を閉ざし自分だけを信じて生きるようになります。もともと体が弱いため、その明晰な頭脳により闇の中を生き抜いてきました。
そして誰よりもこの世界を諦め、蔑み、憎んだ彼はある目的のために彼と同じように世界を諦めた少女たちを自分の剣と盾にするためメイドとして集めたのでした。
このような生い立ちなので、彼は誰に特別な感情を抱くでもなくただただ自分の目的を果たすために生きています。
それが彼が生きる理由なのです。
多くの他者からは彼は冷酷無慈悲で完璧な人間と恐れられています。
ただ、彼自身は武器を一切持ちません。しかし戦いの場から離れることもありません。
「剣と盾がある限り自分が血を流すことはない」と彼は言います。

▼演じる上で気を付けていること
体が弱い設定なのでメイクについては血色が悪く不健康に見えるようにしています。
ただの貧弱な男ではメイドたちもついてきてはくれないので人を惹きつける「何か」を彼は持っているのだと思います。
なので、格式ある家なのもあるので彼をやる時には立ち振る舞いや表情から厳かで何にも臆さない雰囲気を出すように気をつけています。(毎回自分の持ってる厳かさ掻き集めて総動員してます)
そして、周りが全員女の子なのでただのハーレム状態にならないように気をつけています(笑)
彼は物語の真ん中にいながら限りなく第三者的にこの世界を捉えている人物だと思うので深入りしすぎないようにしています。
メイドたちの生きる理由であるようにそれぞれを引き立てるための存在であれたらいいなと思います。

- -

というわけで、今週は我らがご主人様のご紹介でした。
いよいよ来週は7月、着々と夏コミが近づいてまいりました。
こちらのブログではまだまだ謎だらけのルービンシュタイン家を知っていただくべく、
今後も全力で更新してまいりますのでどうぞお楽しみに!
スポンサーサイト
Category: la famille Rubinstein.  

No.9 Ilyena.

こんばんは!ルービンシュタイン家広報部です。

毎週お送りしております、ルービンシュタイン家の面々のご紹介。
今週は9番目メイドのイレーナさんをご紹介致します。

- - -

IMG_8934.jpg
Ilyena (イレーナ) as 言針あんな
weapon : Scythe (大鎌)

▼どのようなキャラか
イレーナは、生まれは普通の家庭ですが、要領が悪く愛想を尽かされ、メイドの様に扱われ果ては他の家に売られますが、そこでもうまく振舞えませんでした。けれどちょっとした出来事から、結果として惨めになりたくないと強く感じ、虚しい自分と決別する為にその家を出てスラムに行き着きます。
そして人に頼まれ不本意ながらお屋敷に忍び込み、ご主人様の命を狙いました。
もちろん先輩メイド達に半殺しにされてしまうのですが、ご主人様の気紛れかメイドとして働く事になります。「命を狙った自分を身近で働かせるなんて」と思いながら、そんな自分にさえ居場所をくれたご主人様は、彼女にとって唯一無二のヒーローです。
彼女はとにかく要領が悪いです。注意していてもお皿は割るし、掃除をしても汚れは残っているし、任務も未だに1人ではこなせません。ですがとても努力しているし、いつでも一生懸命なのも周りは分かっています。結果はなかなか伴いませんが、悔しくても悲しくても惨めになりたくなくて、懸命に自分を奮い立たせています。
ですが、一緒になる事の多い教育係のヘンゼルは自分とはあまりに正反対で、彼女の機嫌を損ねるのも足を引っ張っているのも自分だという事に後ろめたさを持っています。あまり人を殺したがらないイレーナが泣くのは、誰かを殺した時よりもヘンゼルに愛想を尽かされたと感じる時です。
お屋敷に来る以前の出来事はあまり深く心に留めていませんが、割とマイナスな感情を持っていた事だけは心に刻まれています。頭が悪いので鈍感だとか思われがちですが、どちらかといえば人の感情には繊細な方で、ただそれを感じても自分がどうすればいいのかが分かりません。
あちこち継ぎ接ぎのある、一方通行で描かれる太い線の様な子です。

▼演じる上で気を付けていること
「まっすぐ」です。
たどたどしくも、目の前の事に一生懸命向かっている様が窺えればいいなと思います。頭が悪いので、目の前の事にしか気を向けられません。戦う事を本当は望んでおらず、そのせいか戦闘時の記憶も曖昧になりがちなので、まっすぐ在りながらもぼんやりと心此処に在らず。
ですがこの写真集ではそんな彼女にも変化があるので、ぜひ見守ってあげて下さい。

- -

というわけで、今週で9名のメイドさんすべての紹介が終了いたしました。
来週はなんと、あのお方がいよいよ登場されるかもしれません…!
今後とも、la famille Rubinsteinをよろしくお願いいたします!
Category: la famille Rubinstein.  

No.8 Hansel.

こんばんは!ルービンシュタイン家広報部です。

毎週お送りしております、ルービンシュタイン家の面々のご紹介。
今週は8番目メイドのヘンゼルさんをご紹介致します。

- - -

IMG_8922.jpg
Hansel (ヘンゼル) as むむ
weapon : Two-dish handgun (二丁拳銃)

▼どのようなキャラか
ヘンゼルは、貴族の家に生まれ、父と母そして歳の離れた2人の兄から一身に愛を受けて育った、他のメイド達と比べ幸せな過去を持っています。
蝶のように花のように、世界からまるで祝福されたかのように日々を生きる彼女は、ある日何の前触れも無く自分の「日常」を全て失います。愛してくれた両親、優しい兄、暖かい暖炉、綺麗なお家、美しい思い出達、それは親族の手酷い裏切りによって奪い取られていきました。
深い絶望に埋もれて、生きること全てを投げ出そうとしていた彼女にもう一度新しい「家族」を与えてくれた、それがご主人様です。それは以前ヘンゼルが過ごしていた「家族」とは似ても似つかない「家族」だけれども、何にも代え難い特別になったのです。だからこそ、彼女は2度と「家族」を失わない為に全力で守ります。
性格は、幼い頃から培われた生粋の末っ子気質の持ち主です。ゆえに先輩メイドにかまってほしくてたまりません。
我が儘というより、我が儘をきいて貰う時の皆の甘やかしてくれる顔が大好きで、ついついおねだりをしてしまいます(笑)
内と外の意識の差が強く、気を許していないものにはあたりが強くなる気があるので、イレーナにも最初は猜疑心が心を許していませんでした。しかし今は、ずっと末っ子であった人生で、初めてできた妹分として(素直になれないので態度にはあまり出ませんが)大切に思っています。

▼演じる上で気をつけていること
少し気の強いお嬢様をイメージして、肉付けしています。
憎たらしいけれども憎み切れないような愛嬌のある可愛さを出せたらなと思っています。
なかなかに女の子しているので、身だしなみに気を配りました。
特筆すると前髪のパッツンにはかなり精を出しました(笑)
彼女の前髪が乱れるのは、皆をなりふり構わず守る、その時以外には許されないのです。

- - -

来週はNo.9 イレーナさんのご紹介をさせていただく予定です。
今後とも、la famille Rubinsteinをよろしくお願いいたします!
Category: la famille Rubinstein.  

C86の当落について

こんばんは!
ルービンシュタイン家広報部です。

6日の金曜日、いよいよC86の当落が発表されましたね!
我がRBSprojectは、今回残念ながら落選してしまいスペースをいただくことができませんでした…。

ですが!
写真集のほうをC86で委託させていただけることになりました!
というわけで、無事夏に発行し、皆様の元にお届けできるかと思います。
委託してくださるサークルさんについては、また近くなりましたらご報告致します。
夏コミまで全身全霊取り組んでまいりますのでどうぞよろしくお願いいたします。


IMG_9103.jpg
撮影ではメイドさんたちも補助をしてくださっているのですが…

なんと!

なんと!!

IMG_8795.jpg
畏れ多くもご主人様まで撮影補助に回っているではありませんか…!∑(゜△゜; )


そんなこんなで、
血なまぐさいと評判の当企画ではありますが、このように撮影は和気あいあいと行っております(笑)

今後とも、RBSprojectをよろしくお願いいたします。
Category: la famille Rubinstein.  

No.7 Gunevere.

こんばんは!ルービンシュタイン家広報部です。

毎週お送りしております、ルービンシュタイン家の面々のご紹介。
今週は7番目メイドのギネヴィアさんをご紹介致します。

- - -

IMG_8913.jpg
Gunevere (ギネヴィア) as 皐月春
weapon : Sword (日本刀)

▼どのようなキャラか
ギネヴィアは日本の旗本の娘です。幼い時に拐かしに遭い、そのまま外国に売り飛ばされました。
護身用の脇差しを使って逃げ出し自国に帰ろうとしますが、家族の死と、仕えていた将軍が戦で討たれた事を聞かされ、憎しみと恨みのままに攫い屋たちを殺してしまいます。帰る場所が無くなってしまい、空っぽになった自分を持て余し自害しようとしますが、その時通りかかった御主人様が新しい「主」となってくれた為、「ギネヴィア」という名前と帰る場所を与えてくれた御主人様を、メイドとして生涯かけて守ると、武士の精神で誓います。
御主人様は唯一絶対の君主なので、御主人様の言う事には絶対服従です。
独学で言葉を覚えた為、あまりしゃべるのは得意ではありません。口数が少ないのはこの為です。
御主人様に仕えてからはアナスタシアに一通り語学の指導を受けましたが、難しい言葉は理解できないので、人の表情や雰囲気、空気感で状況を把握するため、人やモノをジッと見る癖があります。
服の着方から食事の仕方まで、日常的な生活習慣は全て先輩のファニーに教えてもらいました。その為、アナスタシアを師匠のように慕い、ファニーを姉のように想いよく懐いています。
表情の変化があまりないのと口数が少ない為、何を考えているかわからない不思議な印象を受けられがちですが、わりと行動に出たりします。特にすぐ下の後輩のヘンゼルやイレーナに対しては、何かとすぐに頭をなでたりして可愛がっています。


▼演じる上で気を付けていること
まずメイドとして、もともと猫背な私はあまり姿勢がよくないので、とにかく立ち姿など、ものすごく意識してます。
ギネヴィアとしては、ほぼ無表情なのと、髪の毛で顔の半分が隠れているので、とにかく目と空気感を大切に!
あまり大きく表情を変えずに、戦っている時と日常とで違いを表現できるように頑張っています。
日本人という生まれ的な意味も含めて、他のキャラとは違う不思議な雰囲気と表情を感じとってもらえればと思います。

- - -

来週はNo.8 ヘンゼルさんのご紹介をさせていただく予定です。
今後とも、la famille Rubinsteinをよろしくお願いいたします!

12345678910111213141516171819202122232425262728293006 < >
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。